スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ恋の季節

2015 0126 クロ・ラクシ

まだまだ恋真っ盛りのいわたやま。

10月~2月にかけてがニホンザルの交尾期(いわゆる発情期)となります。園内ではまだまだカップルザルの姿があっちこっちに見られます。
やはりモテるオスは若いオスたちのようで、今年も若いオスのおサル達は群れの中心よりちょっぴりと離れたところで隠れてメスと交尾をしていました。高順位のオスに見つかってしまうとメスが逃げていったり、怒られたりしてしまうからです。
なかなか厳しいニホンザルの世界です。。

4月~7月にかけて出産期となり、赤ちゃんが産まれるシーズンとなります。昨年は残念なことに死んでしまった赤ちゃんが多かったため、今年こそは元気な赤ちゃん達が産まれてくれるといいですね。
スポンサーサイト

行方不明

2015 0115 ワカシロ2


当園の先代第1位オスで、現在は第2位オスのワカシロが行方不明になりました。
行方不明になったのは昨年の年末で、もう二週間以上経過しました。

ワカシロは1983年生まれで、31歳のお爺さんザルでしたので寿命であってもおかしくはありません。
以前も行方不明になり、また帰ってきたということもありましたのでまだ希望は捨てていませんが

第1位のころからメスザルの信頼も厚く、彼の歩くところにはいつも取り巻きのメスたちが一緒に行動していました。
あまり怒ることのない非常に大人しいおサルで、職員からも人気のあるオサルでした。
2015 0115 ワカシロ
↑↑こんな愉快なシーンも。。

またその姿を見せてくれることを願っています。

あけましておめでとうございます!

2015 0105 新年


新年、明けましておめでとうございます!
今年も嵐山モンキーパークいわたやま、職員・オサル共々よろしくお願い致します。

さて、昨年の年末から正月にかけて京都では大雪となりました。
あっとゆうまに降り積もり、道路も雪のシャーベットやアイスバーン状態でした
2日の大雪は京都では61年ぶりとなったそうです。


園内にもかなりの積雪があり、除雪作業に手間取りました
雪国の人は本当に大変だと痛感します。

2015 0105 新年2

2015 0105 新年3

おサルたちは大雪でも園内にちゃんと居ます
さすがに吹雪のときは物影に隠れて難を凌ぐようですが。

まさに「スノーモンキー」になった数日間でした。

プロフィール

gl81

Author:gl81
嵐山モンキーパークいわたやま。スタッフのTです。
いわたやまの自然や魅力を紹介していきたいと思います!

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。