ぼちぼち咲き始めました。

待ちに待った園内のサクラがぼちぼち咲き始めました

嵐山全域のサクラは見ごろを迎えていますが、山上のヤマザクラたちも今週半ばには満開となりそうです


2013 0331 サクラ


おサル達の出産期ももうじきです。
待望の赤ちゃんはいつ誕生してくれるでしょうか
スポンサーサイト

ホーホケキョ??

園内にまた一つ、春を告げる出来事がありました。

「ホー、、ケキョ?」「ケキョ??」
「ホケキョ?」

そんな疑問符が付いたようなウグイスの鳴き声が森の中から聞こえてきます。
まだ本調子でないのか「こんなんやったかなぁ?」みたいな鳴き声で、おっかなびっくり鳴き始めているようです。

声はすれども姿は見えず。
ウグイスはあまり姿を見ることができませんが、やはり春の訪れを感じる良い声ですね


2013 0318 クロ

一足先に。

だんだんと春の気配を感じる山となってきました。
気候や虫、鳥などがその訪れを感じさせてくれます。

2013 0315 アセビ


こちらの花は「アセビ」。
園内で多く見られ、3月くらいに花をつけます。

おサル達はこちらの花を食べませんので毎年キレイに咲いてくれます

サクラの一足先に春の訪れを告げてくれる私お気に入りの花です


2013 0315 クーパー

鼻水キラリ

2013 0313 ワカシロ

こちら第一位オスの「ワカシロ」です。

今朝見つけたときの写真ですが、見事な鼻水がダラリと

数頭のおサルが花粉症に悩まされる中、彼ももしかしたら花粉にやられているのかもしれません
今年は飛散量も多いと言われていますので、今年からというおサルも多くなってくるのでしょうか。。

花粉の季節

さて、人間にもおサルにも厳しい厳しい花粉の季節がやってきました

春を迎えるにあたってこの季節が通過点になるのはツライですね

2013 0310 花粉症


こちらの写真は花粉症のおサル「クーパー65-81-91」です。
ニホンザルは花粉症になると人間と似た症状や目の腫れが現れます。

このクーパーというおサルは昨年にも花粉に悩まされ、今年も案の定発症しました

そして今年はもう二頭ほど花粉症のおサルを確認しています。
人間と同じく今年から発症ということもあるようですね

春はもうすぐ

2013 0301 雪の朝


こちらの写真はある雪の日の朝の光景です。薄い積雪で数時間後には溶けてしまいました。
今年はあまり雪が降ること無く、もう3月を向かえましたね。
動いていると汗をかくような日も多くなってきました。

そして今朝、更に春と感じる出来事。
それは朝一番の園内にて、私の顔にベターっと「蜘蛛の巣」が…。

ついに虫たちも活発になってきたようです。
見上げれば空中にもチラホラと虫が飛んでいました。

山で生活をしているとちょっとした春の兆しにウキウキします
早く春にならへんかなぁ
プロフィール

gl81

Author:gl81
嵐山モンキーパークいわたやま。スタッフのTです。
いわたやまの自然や魅力を紹介していきたいと思います!

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR