京都市内は雨。

2018 0210 1


本日は雨が1日中続きました。
このところ降るものといえば雪だったので何故か雨が新鮮に思えます。

当園のある嵐山の気候は少し市内と違い、やや京都北部の天候に似たものがあります。
京都タワーや河原町などの市内中心が雨でも嵐山に来ると雪になっている、ということもしばしば。渡月橋などのある麓が雨でも園内では雪なんてこともあります。

2018 0210 2


ちなみに雨が降っても雪が降っても、オサル達は園内に出てきていますの変わらずご覧いただけます。

2018 0210 3

スポンサーサイト

冬季限定の遊び場所

2018 0112 1


コザル達がスケートリンクで楽しそうに遊んでいます。
え?スケートリンク?


2018 0112 2


寒波の影響でかなり冷え込んだ京都でしたが、園内の池が凍るほどの寒さとなりました。
その氷の厚みはオサルが乗ってもビクともしないほど。
私達はチャレンジしようとも思いませんでしたが…。

バラエティ番組のようなオチもなくコザル達は安全に冬ならではの遊びを楽しんでいました。

ギュッ


本日は寒波の影響で非常に寒い1日となりました。
オサルたちも寒かったようで。


2017 1227 1

恋人同士で。


2017 1227 4

こっちも恋人同士。


2017 1227 3

こちらは親子で。

2017 1227 2

こっちも親子で。

2017 1227 5

最期は一人で。
「ギュッ」というよりも「キュッ」という感じですね。

冬支度

2017 1214 1

2017 1214 2


すっかり冬の気候になりました。
積もるほどではありませんが雪もチラホラ降り始めです。

サルだんごをするほどの寒さではなさそうですが、心なしか手足など寒そうにしていおサルの姿も見られます。
しかしまだまだこれから池の水が凍るほどの寒さがやってくるのだと思うと…。

2017 1214 3

現在交尾期(発情期)の真っ只中。
外の空気はヒンヤリですが、オサルたちの恋事情はアツアツです。

人気のオサルでした。

ヒルコ2

常連のお客様やスタッフからも人気だったお婆ちゃんザルが行方不明となりました。
行方不明といっても恐らく亡くなったと思われます。

名前は「ヒルコ」 1983年生まれの34歳。
高順位のメスザルでまだまだ長生きするだろうと思っていました。
亡くなる数日前に足を怪我してしまい引きずっていたのでそれが原因になったかと思われます。

エサを職員に依存しており、おなかが減ったときは声を出して服の裾を引っ張ったりと人懐っこい一面もありました。
そんな仕草や性格から常連のお客様にも人気のオサルでした。
本当に残念です。まだそのエサをねだる声が耳に残っています。

プロフィール

gl81

Author:gl81
嵐山モンキーパークいわたやま。スタッフのTです。
いわたやまの自然や魅力を紹介していきたいと思います!

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR